WORK

  • 越前市観光協会オンライントリップ

    バーチャルイベント

    越前市のバーチャルイベントを英語で企画し、海外へ越前和紙と越前刃物を紹介しました。パートナーメディアであるJapanTravel.comのサイトとSNSを活用し、イベントの告知と集客を行いました。バーチャルイベントのプラットフォームは、同媒体のYouTubeチャンネルを利用し、ライブ配信の形式で行いました。当日のライブ配信は505回の視聴があり、事後はアーカイブされた動画として1,000回を超える視聴がありました。バーチャルイベントは、コロナ禍でも日本を海外へプロモーションできる有効な手段となっています。

    2021/03/06
  • 内閣府:企業版ふるさと納税の活用促進に向けた優良事例分析・調査等業務

    パンフレット制作

    内閣府の事業で、企業版ふるさと納税の活用事例集を制作しました(総ページ数は64ページ)。本紙のポイントは、52の地方公共団体に対してオンラインや電話・メールでヒアリングを行い、各県や市が実施している寄附プロジェクトについて、担当者様のこだわりや思いをお聞きし、ライターが原稿を執筆したことです。各事例が差別化され、各自治体の特色を生かしたページに仕上がりました。

    2021年3月
  • 内閣府:Open Geospatial Consortium主催の国際会議における講演動画の制作

    動画制作

    Open Geospatial Consortium (OGC)主催の国際会議において、内閣府の講演動画を制作しました。国際会議のテーマは「Location Powers-Urban Digital Twins」であり、日本のスーパーシティ構想について解説するための講演用動画ということで、弊社の仕事は国内外のスマートシティ~スーパーシティについて学ぶことから始まりました。動画は、モーショングラフィックや3D地図データを用い、Urban Digital Twinsのテーマに合った近未来的なプレゼン映像を制作することができました。

    2021年1月
  • 逢瀬いなか体験交流協議会 日英バイリンガル動画制作

    動画

    逢瀬いなか体験交流協議会協議会を紹介する動画を日英バイリンガルで制作しました。同協議会を率いるメンバーのインタビュー、逢瀬町の豊かな自然、また協議会で提供している農業体験や農泊のサービスについて撮影し、動画で紹介しました。撮影にはドローンも用い、収穫前の田んぼが黄金色に輝く様子を撮影しました。

    2020年秋
  • 環境省「日本の国立公園コンテンツ集2020」の英訳

    翻訳・編集

    環境省の事業で、「日本の国立公園コンテンツ集2020」を英訳しました。本事業の英訳業務を、株式会社JTBの担当者様より3年間ご依頼いただいており、毎年翻訳作業のフローを改良すべく試行錯誤しています。その一方で、年々ページ数が増え続け、今では計300ページ以上の冊子となり、我々にとっては翻訳し甲斐がある一大プロジェクトとなりました。

    2020年度
  • 北陸信越運輸局「Tokyo-Osaka via Hokuriku 戦略的情報発信事業」動画制作とSNS動画広告運用

    動画制作・SNS広告

    北陸信越運輸局の「Tokyo-Osaka via Hokuriku 戦略的情報発信事業」において、英字記事と動画を制作しました。訪問した県は、何と12都府県!ディレクター、ライター、カメラマンの三人で、数週間にかけての珍道中。笑いあり、喧嘩ありで、成し遂げた仕事です。英字記事はJapanTravel.comに掲載し、動画は多くの外国人観光客に楽しんでもらえるようノンバーバル(非言語)で制作をしました。また、動画広告を制作し、SNS広告(facebookとInstagram)を運用し、目標の100,000 clicksを大幅に超える128,000 clicksを達成しました。

    2019年夏~2020年3月
  • 日本政府観光局(JNTO) 2020 年度「レストランサーチ」ページの継続的保守・運用と食に関する機能・コンテンツ拡充事業

    WEBコンテンツ制作

    日本政府観光局(JNTO)の「食に関する機能・コンテンツ拡充事業」において、公式サイト「Taste Tour Japan」の英字記事コンテンツを制作しました。企画~取材・撮影~制作の過程において、英語ネイティブライターによる視点を取り入れ、全国津々浦々の食、文化、観光を深堀した英字記事を合計50本制作しました。

    2020/7~2021/2
  • 観光庁「地域観光資源の多言語解説整備支援事業」英文ライティング

    コンテンツ制作

    観光庁が平成30年度より取り組んでいる「地域観光資源の多言語解説整備支援事業」において、国立公園内の看板やビジターセンターの展示パネル等の英語解説文を執筆しました。英語解説文は、訪日外国人旅行者にとって分かりやすく、魅力的な解説文を整備することを目的としており、弊社のライターが専門人材として地域に派遣され、ネイティブ目線を盛り込んだ解説文を作成しました。

    2018年度、2019年度
  • 十和田八幡平国立公園 パンフレット英訳

    翻訳・編集

    十和田八幡平国立公園のパンフレットを日本語から英語へ翻訳。英語が母国語の翻訳者が英訳を行い、エディターがリライト・校正を行いました。翻訳文は、直訳ではなく、英語として自然な表現へ意訳しました。

    2020/1, 2021/3
  • 環境省「温泉地多言語活性化事業」多言語マニュアル本

    パンフレット制作

    環境省の「温泉地多言語活性化事業」にて、温泉施設に役立つ多言語表記のマニュアル本(全44頁)を作成した。

    2021年3月